CLOSE

関西創価高等学校

高1 校外学習

2020.10.23

関西創価高等学校

10月23日(金)、1年生の校外学習は、フィールドワークの一環として万博公園においてSDGsの海洋ゴミ解決につながる「スポGOMI」を、学年全員で開催する計画でした。あいにくの雨で大会の実施は見送られましたが、日本スポGOMI連盟代表の馬見塚健一氏が、急遽、学校にサプライズゲストとして来校。講堂で臨時の講演会を開催してくださいました。
講演会終了後、万博公園の敷地内にある日本最大級のe-スポーツ施設「REDEE」にバスで移動し、全員がプログラミング体験を通して、「開発」「平和」について学びました。全員が、GRIT(探究型総合学習)において、「AI兵器」を事前に学習をしての体験。「e-スポーツセミナー」「YouTuber体験」「e-スポーツ実況者体験」など、新しい職業について考えるコンテンツも体験し、実り多い一日となりました。

この記事はいかがでしたか?

関西創価高等学校について
もっと知りたい方はこちら