CLOSE

関西創価高等学校

「入学式」映像配信

2020.04.18

関西創価高等学校

4月18日、入学式の意義を留めた映像を配信しました。中学校の木下校長、高校の杉本校長が登壇し、中高それぞれの1年生の担当教員を紹介するとともにあいさつ。最後に武田学園長が祝辞を述べ、関西校の新たな歴史を拓きゆく48期生の入学を心より祝福しました。
木下校長は、「英知の宝剣」を磨き抜き、力ある世界市民へと育って欲しいと48期生の未来に大きな期待を寄せました。
杉本校長は、関西校開校50周年に最高学年となる48期生の深き使命に言及。
未来を変えるための価値ある一日一日にと前途を祝しました。
最後に武田学園長は、創立者池田先生から寄せられた万感こもる御伝言を紹介。
ご伝言の中で触れられた幕末の医学者・緒方洪庵の適塾に集った塾生たちが、 寝る間も惜しんで学び抜いた姿勢を通して、創立者池田先生のもとで学びに学び抜けと熱きエールを贈りました。

この記事はいかがでしたか?

関西創価高等学校について
もっと知りたい方はこちら