CLOSE

関西創価高等学校

高校生平和大使 勝川大樹くんが大活躍!

2019.09.03

関西創価高等学校

高校生平和大使に選ばれた勝川大樹くんが、8月24日、長崎での記者会見・報告会に臨みました。
この夏、高校生平和大使としてスイス・ジュネーブの国連欧州本部軍縮部を訪問。過去最多の21万筆超も集まった核廃絶を求める署名と千羽鶴を持参し、被爆者の声や自分たちの平和への思いを英語で伝えました。
高校生平和大使の一行は、8月19日・20日の2日間、スイスのジュネーブで活動。国連欧州本部では、ジュネーブ軍縮会議の審議も傍聴しました。
19日には、日本政府の在ジュネーブ国際機関代表部で各国の外交団と懇談。
勝川くんは、出席した外交官の方々に対し、率先して質問を行ったとのことです。

高校生平和大使は、日本の若者が主役となって核兵器廃絶への願いを世界に伝える運動。
1998年に創設され、長崎市に事務局があります。
今年が22代目で、経験者が各界で活躍したり、ミュージカルの題材になったりして知名度を上げているとのこと。毎年、国連に署名を持参しています。
ノーベル平和賞の候補にもなっている高校生平和大使。学園生からノーベル平和賞が出るか?

この記事はいかがでしたか?

関西創価高等学校について
もっと知りたい方はこちら